防音犬小屋室内の残響調節も可能。
不快な残響の調整で更に落ち着きある空間へ


犬小屋の残響調整

・防音犬小屋の残響調節パネルの設置オプション承ります。
・防音犬小屋は防音自体をW壁、空気層、防音素材、空気泡で行います。
その為微調整箇所であるドア周辺までのトータルで最高70デジベル近い防音を達成します。
・遮音、防音という概念は音を外に漏らさないとか音を小さいデジベルにする意味ですが、
残響調整とは、音の響き方の調整をする事を指します

・室内で起こる騒音が外にどれだけ漏れるかという対策を行った後で
室内での残響調整を行う意味とは、愛犬が中で吠えた時に鳴き声が反響して
自分の耳に鳴き声が返って来る不快さを調整する事です。
防音とは違った別の意向により施工するものです。
基本的に防音犬小屋を使用する時に床に毛布などを敷くと
似た効果が得られます。密封空間では音が反射しやすいため、
それを少し吸音する特性がある毛布を入れると響きが変わります。

・吸音材はそれら毛布と若干異なり、特定周波数(主に高域~中域のレンジ)を
吸音しますから毛布に比べ的確に少量で反響調整を行います。
毛布を入れるのは気がひける方や汚れが不安な方に。
音響調整マットを、パネルにして防音ケージの天井の箇所に
引き出し式に収納しますので、愛犬が噛んだりせず安心です。
別途オプションとなりますので施工時、ご注文頂けます。

・吸音材は多くの種類がありますが基本的に性能が小型で高く、
ガラス繊維などの健康上不安のあるものは省いた上で
最適と思えるものを使用しています。
実際に音楽録音のコンデンサーマイクの後ろに使用していますが、
ノイズの吸音だけでなく、響きがとても素直で残響調整が楽なので
ケージに仕込んでも良い効果を出しています。

*防音犬小屋だけでなく一般犬小屋でも残響調節可能ですご相談下さい

残響調整マットの天井部仕込みはオプションでお申し込み
*オーダーメイド工房へのご依頼者様専用特価で提供します。

・材料費は基本実費のみ頂きます、マット代金、仕込み棚、パネル製作代金実費
・制作時間は5時間~10時間程度の追加になります。
・小型タイプの防音ケージで2パネル引き出し式でのオプションで+8500円~+15000円程度で収まります。


犬小屋の素材に関して説明します 犬小屋の塗装の安全性を説明させて頂きます
犬小屋に使用しているビスなどの説明です 犬小屋の角やビスの施工を説明しています


その他ペット用品、えさやり食器やお散歩リードU字金具の設置など
(これらオプションは別料金)様々なペット用品のご提供や取り付けサービスも可能です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

詳しく案内価格に関しての詳細ページはこちら
詳しく案内犬小屋JPにお問い合わせ、お見積もりご依頼はこちらへ

犬小屋の配送

犬小屋JPへの見積もり依頼たお問い合わせ先

防音犬小屋トップページ

犬小屋刻印

・犬小屋JPのオーダー犬小屋、オーダーケージ底面にはOKマーク(オーダーメイド工房)が刻印されています。
オーダーメイド工房純正の証です。類似品、粗悪品にご注意下さい。この刻印の入ったものは、
使用する木材、パーツ、保護材、雑品に至るまで一流品、検査合格品で製作された事を意味します。


犬小屋はクリーン環境推進工房<完全禁煙化/危険物持込禁止>
・工房内は完全禁煙環境となっております。事務所内、工房内全て禁煙
(施工者に喫煙者はおりません)ですのでクリーン環境を徹底しております。
危険物持ち込み禁止区域に指定しておりますので有害物質等の混入も無いよう注意しています。
ナチュラル素材使用ハンドメイド工房としての姿勢を貫いています。

犬小屋使用のヒノキ
犬小屋に使用している塗装
犬小屋の強度を高くしています
犬小屋の角仕上げ



お見積もりご依頼、ご相談、お問い合わせはこちらの一覧へ

防音犬小屋のTOPページはこちらです

犬小屋JPのINDEXへ戻るにはこちらからどうぞ